ゆるせど実践記(2)~雑誌の目利きになるには?研究!研究!~

近所のブックオフにせどりに二回ほど
行ってきました。

二回とも撃沈。
最初からすぐにお宝雑誌に巡り合えるわけはないか。

でも、全くないわけではないだろうから
マメに通うことが大事そうです。

そして、携帯にせどり用無料ツール「アマコード」
入れてみました。

ゆるせどではあまりツールで探すの勧めてないんですよね。
それより、雑誌の目利きになるほうが大事だって・・・。
確かにそう思いました。

でも、ツール使うと探すの楽なので
慣れるまではツールに頼ろうかなと思います。

1冊でも1000円以上で売れる雑誌が110円で売っていたら・・・。
報告しますね。

1000円以上で売れる雑誌も600円くらいで売っていて
それだと利益が300円くらいにしかならない。

ゆるせどでは1000円以上で売れる雑誌を110円で買うことを
勧めています。
私もそれならうまみがあるなと思います。

目利きになるには訓練しかないそうで。

足しげくブックオフに通うことが大切です。

明日はブックオフではなく私の家の周りでは
有名な古本屋さんに行ってみます。

ブックオフはせどらーがみんな通うので
争奪戦になる可能性も・・・。

私の家の周りって雑誌せどらーってどれくらいいるんだろう。

それによっても戦利品の量がかわってきそう。
ゆるせどはゆるーくせどりをしようっていう教材。

あんまりがつがつしないでやろうと思います。

良いことがあったら報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)